ブログ

相続対策

相続税計算方法|相続税計算の流れと簡易シュミレーションサイト

相続税計算方法|相続税計算の流れと簡易シュミレーションサイト!相続税の計算方法自体は難しいものではありませんが、財産の大部分を占める不動産の評価は専門家への相談が必要となります。
相続対策

相続税評価額|土地・建物の評価額の調べ方は?

相続や遺贈によって財産を取得しても、すべての人に相続税がかかるわけではありません。 一定の金額までは基礎控除額(非課税枠)があり、これを超える場合に相続税が発生します。 相続税の基礎控除額(非課税枠) = 3,000万円 + (...
相続対策

不動産による相続税対策の仕組み・デメリット!

相続や遺贈によって財産を取得しても、すべての人に相続税がかかるわけではありません。 一定の金額までは基礎控除額(非課税枠)があり、これを超える場合に相続税が発生します。 相続税の基礎控除額(非課税枠) = 3,000万円 + (...
相続対策

相続税対策と土地|土地贈与・土地活用による相続税対策とは?

相続税対策と土地 生前贈与とは、生きているうちに子や孫などに無償で財産を与えることです。 生前贈与をおこなった分だけ相続財産を減らすことができるため、税額を削減できる相続税対策が可能です。 贈与される財産というと、...
相続対策

家を相続することになったら?必要な相続対策は?

被相続人が住んでいた家(土地と建物)を相続する場合、簡単に分割ができないため各相続人に不公平が生じやすくなります。 誰が、どのように相続するのかを明確に決めてから、相続手続きをおこないましょう。 家の相続対策と遺産分割の方法 複数...
相続対策

生命保険による相続税対策とデメリットとは?

生命保険による相続税対策とデメリット 被相続人が亡くなると、財産は相続人に引き継がれます。 相続財産には、被相続人が所有していた財産(現金、預貯金、株式、不動産など)と、被相続人が亡くなることによって相続人のものとなった...
相続対策

生前贈与の非課税枠はいくらまで?

生前贈与の方法にはさまざまなものがあり、それぞれ非課税枠が設けられています。 非課税枠を超える額の贈与を受けた場合には、贈与税がかかります。 暦年贈与の非課税枠 毎年一定額の贈与をおこなうことを暦年贈与といいます。 1月1日から...
相続対策

相続税を節税できる生前贈与の方法と効果は?

平成27年1月1日以降の相続から相続税の基礎控除額が引き下げられました。 相続税の基礎控除額(非課税枠) = 3,000万円 + ( 600万円 × 法定相続人の数 ) たとえば、夫が亡くなり、妻と子ども2人が法定相続人...
相続対策

相続税対策で孫に生前贈与・遺言・孫と養子縁組する方法と注意点は?

「孫のために遺産を残したい」「同時に相続税対策もしたい」と考える祖父母は意外と多いものです。 孫に遺産を相続させる方法には、どのようなものがあるのでしょう。 孫には遺産相続できる権利がある? 遺産相続は、相続財産の所有者(=被相続...
相続対策

生前贈与で相続税対策|プロが教える生前贈与による節税方法!

生前贈与で相続税対策|生前贈与による節税方法 ※国税庁「平成27年分の所得税等、消費税及び贈与税の確定申告状況等について」をもとに作成 ここ数年、贈与税の申告件数が増加しています。 国税庁が発表したデータによると、5年...