相続対策

相続対策

相続税対策ガイド|争いを防ぐための相続対策と5つの節税法

相続税対策ガイド|争いを防ぐための相続対策と5つの節税法!不動産の評価を下げる、アパート建設等の土地活用、生命保険、孫への生前贈与など、相続税対策と相談窓口について税理士法人監修で解説しています。
相続対策

相続税の非課税枠はいくらあるのか?

相続によって財産を継承しても、一定の金額までは税金がかからない非課税枠があるため、実際に相続税を支払うのは一部の人に限られます。相続税の非課税枠はどれだけあるのでしょうか。
相続対策

相続税の基礎控除が改正!控除額引き下げによる計算と申告の必要性は?

相続税の基礎控除が改正!控除額引き下げによる計算と申告の必要性は?基礎控除の引き下げの影響で、相続税がかかる人の割合が、それまでの約4%から6%位になるだろうと予測されています。5割もの増加です。
相続対策

相続税改正|相続税法2015年度の改正4つのポイント

相続税改正|相続税法2015年度の改正4つのポイント!基礎控除額の引き下げ、基礎控除額の引き下げ、基礎控除額の引き下げ、基礎控除額の引き下げについて解説していています。
相続対策

相続税計算方法|相続税計算の流れと簡易シュミレーションサイト

相続税計算方法|相続税計算の流れと簡易シュミレーションサイト!相続税の計算方法自体は難しいものではありませんが、財産の大部分を占める不動産の評価は専門家への相談が必要となります。
相続対策

相続税評価額|土地・建物の評価額の調べ方は?

相続や遺贈によって財産を取得しても、すべての人に相続税がかかるわけではありません。 一定の金額までは基礎控除額(非課税枠)があり、これを超える場合に相続税が発生します。 相続税の基礎控除額(非課税枠) = 3,000万円 + (...
相続対策

不動産による相続税対策の仕組み・デメリット!

相続や遺贈によって財産を取得しても、すべての人に相続税がかかるわけではありません。 一定の金額までは基礎控除額(非課税枠)があり、これを超える場合に相続税が発生します。 相続税の基礎控除額(非課税枠) = 3,000万円 + (...
相続対策

相続税対策と土地|土地贈与・土地活用による相続税対策とは?

相続税対策と土地 生前贈与とは、生きているうちに子や孫などに無償で財産を与えることです。 生前贈与をおこなった分だけ相続財産を減らすことができるため、税額を削減できる相続税対策が可能です。 贈与される財産というと、...
相続対策

家を相続することになったら?必要な相続対策は?

被相続人が住んでいた家(土地と建物)を相続する場合、簡単に分割ができないため各相続人に不公平が生じやすくなります。 誰が、どのように相続するのかを明確に決めてから、相続手続きをおこないましょう。 家の相続対策と遺産分割の方法 複数...
相続対策

生命保険による相続税対策とデメリットとは?

生命保険による相続税対策とデメリット 被相続人が亡くなると、財産は相続人に引き継がれます。 相続財産には、被相続人が所有していた財産(現金、預貯金、株式、不動産など)と、被相続人が亡くなることによって相続人のものとなった...