湯沢市の粗大ごみ持ち込み、回収、ゴミ屋敷掃除、遺品整理業者!

秋田県

湯沢市の役所に依頼して粗大ごみを安く捨てる方法

湯沢市で粗大ごみを捨てるなら、一番安いのは役所に収集してもらうことです。
捨て方を調べたので、よろしければ参考にしてくださいね。

湯沢市の粗大ごみの扱いは?

湯沢市では、指定ゴミ袋に入らないものを粗大ごみとして扱っています。
粗大ごみは処理施設に持ち込みするか、電話で収集を予約します。

問い合わせ先

部署 本庁舎くらしの相談課生活環境班
住所 秋田県湯沢市佐竹町1番1号
電話 0183-55-8069

処分できないもの

  • 引っ越しなどで出る大量ごみ
  • 家電リサイクル法対象品目(エアコン、テレビ、洗濯機、冷蔵庫)
  • パソコン、小型充電式電池(資源有効利用促進法による)
  • 処理困難物(消火器、コンクリート、プロパンガスボンベ、畳、塗料、土・砂利、車・バイクの部品、バッテリー、タイヤ、灯油・ガソリン、農薬・劇薬など)
  • 携帯電話

※処分を急ぐ、自宅から運び出して欲しい、自治体で処分できない粗大ごみ等の場合は、回収業者一括比較のエコノバをページ後半で紹介しています。

湯沢市の粗大ごみを集積所に出す方法

指定ゴミ袋に入らないもので、100×150×70(cm)未満のゴミは、各地域の集積所に排出できます。

ステップ1.粗大ごみ手数料を調べる

掲載の無い品目については、市役所または各支所へお問い合わせください。

アイロン台 200
☆アルミサッシ(ガラス付) 500
☆アルミサッシ(ガラス無) 200
アンテナ 200
編み機 500
イス(1脚) 200
一輪車(運動・競技用) 200
一輪車 ねこ(運搬用) 500
☆衣装箱 200
ウィンドウファン 1,000
煙突(90cm未満) 200
折りたたみベッド 1,000
傘立て 200
かま・くわ 200
ガスオーブン 1,000
カセットデッキ 200
額縁 200
換気扇 200
ガステーブル 200
脚立(150cm未満) 200
ギター 200
鏡台 500
車イス(折りたたみ式) 1,000
クーラーボックス 200
☆下駄箱 200
健康器具(30kg以下) 500
子ども用遊具 500
米びつ(ハイザー) 500
こたつ板 200
こたつ(電気 120cm未満) 200
ゴルフ用具 200
サーフィンボード 500
☆サイドボード 500
座椅子 500
三輪車 200
☆食器棚 500
除湿機 500
ショッピングカート 200
照明器具 200
自転車 500
水道ポンプ(30kg未満) 500
炊飯器 500
☆水槽(ガラスケース) 200
スキー1セット(スキー板、ストック) 200
スキー用ストック(のみ) 200
スキーキャリア 500
スコップ 200
すだれ 200
スーツケース 200
ストーブ(反射式) 500
ストーブ(ファンヒーター) 500
ストーブ(まき式、FF式) 1,000
ストーブ(ポット式) 1,000
ストーブ(ガス) 200
ストーブ用ガード 200
スノーダンプ 200
スノーボード 200
☆ステレオ本体 500
☆スピーカー1本 500
ズボンプレッサー 200
滑り台 500
石油コンロ 500
精米機 1,000
扇風機 200
掃除機 200
たたみ(1畳) ※注1) 500
建具(障子) 200
☆棚類 200
☆タンス(ベビータンス含む) 500
チャイルドシート 200
テーブル 500
テレビ台(90cm未満) 500
電気毛布 200
電子レンジ 500
タイヤ(普通車まで)1本 500
タイヤ(ホイール付き)1本 500
乳児用具(歩行器・乳母車など。ベッド・タンスを除く。) 200
柱時計 200
火鉢(30kg未満) 200
仏壇 1,000
ふとん乾燥機 200
噴霧器 200
フライヤーガード 500
プリンター 200
ベビーベッド 500
☆ペット小屋 200
ほうき 200
ホースリール 200
ポータブルトイレ 500
ホームベーカリー 500
ミニコンポ 500
ミシン(卓上) 500
餅つき器 500
湯沸かし器 500
冷風扇 500
ワープロ 200
ワイヤー、針金類 ※注2) 200

注1)たたみは1枚を3等分に切断して排出する。
注2)しっかりと束ねて、他のゴミにからまったり、引っ掛かったりしないようにして排出する。

☆印のものは、大きさにより“粗大ゴミ”または“特別粗大ゴミ”のどちらかの扱いになります。
100×150×70cm未満=粗大ゴミ
100×150×70cm以上 150×210×80cm未満=特別粗大ゴミ

ステップ2.粗大ごみステッカーの購入

出したい品目にかかる手数料分の「粗大ゴミステッカー」を市役所(各支所)で購入します。
ステッカーは、200円券、500円券、1000円券の3種類です。

ステップ3.粗大ごみステッカーの記入

購入した「粗大ごみステッカー」へ町内名、氏名を記入する。
記入の無いものは収集しません。

ステップ4.粗大ごみを出す

粗大ごみの見やすい箇所へ「ステッカー」を貼り付け、袋やダンボールなどに入れずにそのまま排出します。
ステッカーはシールになっており、裏側をはがすと簡単に貼れます。

湯沢市の粗大ごみ戸別収集の依頼方法

指定ゴミ袋に入らないもので、100×150×70(cm)以上のゴミは、事前に申込みしていただき、戸別に収集いたします。
収集日は、粗大ゴミの収集日と同じ日です。

ステップ1.特別粗大ごみ手数料を調べる

掲載の無い品目については、市役所または各支所へお問い合わせください。

アンテナ(屋外用) 1,000
アコーディオンカーテン 500
☆衣装箱 500
OA機器(コピー機等) 500
オルガン 1,000
ガス台 1,000
健康器具(30kg以上) 1,000
脚立(150cm以上) 500
☆下駄箱 500
こたつ(電気 120cm以上) 500
☆サイドボード 1,000
敷物(じゅうたん、カーペット) 1,000
食器棚・木製家具 1,000
☆水槽(ガラスケース) 500
水道ポンプ(30kg以上) 1,000
☆ステレオ本体 1,000
☆スピーカー(1本) 1,000
石油タンク 1,000
ソファー(1人用) 500
ソファー(2人用以上) 1,000
☆タンス(ベビータンス含む) 1,000
建具(網戸等) 500
机(学習机等) 1,000
トタン板(5枚まで) 500
☆戸棚、本棚 500
テレビ台(90cm以上) 1,000
火鉢(30kg以上) 1,000
ふとん(掛) 500
ふとん(敷) 1,000
☆風呂釜(ボイラー) 1,000
ブラインド 500
ベッド(シングル) 1,000
ベッド(セミダブル) 1,500
ベッド(ダブル) 2,000
ベッドマット(シングル) 1,000
ベッドマット(セミダブル) 1,500
ベッドマット(ダブル) 2,000
☆ペット小屋 500
ベニヤ板(1枚) 1,000
ホームポンプ 500
☆ホームタンク 1,000
☆風呂・浴槽 1,000
マットレス 1,000
ミシン(卓上式以外) 1,000
マッサージチェア 1,000
物干し竿 500
物干し台(1個) 500

ステップ2.電話で申し込む

粗大ゴミ収集日の前日午後3時まで、市役所または各支所に申し込んでください。

ステップ3.粗大ごみステッカーの購入

出したい品目にかかる手数料分の「粗大ゴミステッカー」を市役所(各支所)で購入します。
ステッカーは、200円券、500円券、1000円券の3種類です。

ステップ4.粗大ごみステッカーの記入

購入した「粗大ごみステッカー」へ町内名、氏名を記入する。
記入の無いものは収集しません。

ステップ5.粗大ごみを出す

粗大ごみの見やすい箇所へ「ステッカー」を貼り付け、袋やダンボールなどに入れずにそのまま排出します。
ステッカーはシールになっており、裏側をはがすと簡単に貼れます。

湯沢市の粗大ごみ持ち込み方法

湯沢市では、粗大ごみを処理施設に直接持ち込みして処分することができます。

施設 リサイクルセンター
住所 秋田県湯沢市駒形町八面狼ケ沢18-4
電話 0183-42-4422
受付 平日の午前8時30分から午後4時30分 (正午から午後1時は受入停止)
休日 土曜日、日曜日、祝日
料金 10kgごとに161円

湯沢市の役所に粗大ごみ収集を依頼するデメリット

湯沢市の役所で粗大ごみ収集して貰えば、自治体サービスなので一番安上がりです。
なので、出来る限り利用したいところですよね。
とは言え、デメリットもあります。

収集して貰うには、指定された場所まで自分で運びだす必要がありますし、一度に大量の粗大ごみは捨てられません。
ゴミ処理場まで持ち込むにしても、土日は受け付けてませんので、土日しか休日がない人には利用しづらいのがデメリットですね。

湯沢市の役所では処分できないゴミもあるので、そういった際には、専門業者を利用することになります。

湯沢市の粗大ごみ回収、遺品整理、ゴミ屋敷清掃なら?

湯沢市の役所の粗大ごみ収集では不便だったり、収集不可能だったりすることもありますよね。
例えば、以下のような場合です。

  • 今日・明日中にも粗大ごみを捨てたい!
  • 家電などのリサイクル対象品を捨てたい!
  • 引っ越しなどで大量の粗大ごみを捨てたい!
  • 一人暮らしなので重くて運べない!
  • 指定場所まで粗大ごみを運ぶのが大変!

こんな場合は、湯沢市の粗大ごみの回収業者の一括比較のエコノバを利用すれば、とても便利です。
私も引っ越しの時などは、お世話になってますよ。

湯沢市の粗大ごみを回収してくれる業者を比較するなら、エコノバがダントツですね。

最大5社に一括で粗大ごみ回収の無料査定を依頼できる

粗大ごみの回収を業者に依頼するなら、1円でも安い方が良いに決まっています。
何といっても捨てるものですので、余分なお金を極力かけたくないのが当たり前ですよね。

そういった場合、回収業者に個別に見積もり依頼するより、一括見積もりで比較することをおすすめします。
自動車保険や車買取でも一括見積もりは一般的になっていますよね。

複数の業者に一括で見積もり依頼することによって、業者間の競争が起きるので、料金が安くなるというのが仕組みです。
エコノバが厳選した業者なので、安心感もあります。
一括見積もりした結果、当然ですが料金に差が出ますので、遠慮なく安い業者を選びましょう!

湯沢市の粗大ごみ以外の片づけ・遺品整理にも対応

粗大ごみの回収以外にも、大型ごみ、遺品整理、ゴミ屋敷・廃屋の片づけ、イベントの片づけ、法人向けのオフィス片づけなど、目的に応じた業者を紹介して貰えます。
地域や目的を限定して、こういった専門業者を探すのは、結構大変です。

エコノバなら、目的別の専門業者の一括見積もりできるので、凄く便利です。
しかも北海道から沖縄まで全国対応です。

いやー便利な時代になりましたよね。

粗大ごみ片づけの相場

以下は都市圏の平均的な相場です。

軽トラック 2tトラック
東京都 約26,000円~ 約70,000円~
大阪府 約25,000円~ 約57,000円~
神奈川県 約26,000円~ 約65,000円~
愛知県 約20,000円~ 約57,000円~
福岡県 約11,000円~ 約30,000円~
>>エコノバ公式HPで詳細を確認<<

湯沢市の粗大ごみ収集対象地域

湯沢市相川 湯沢市赤土 湯沢市秋ノ宮 湯沢市愛宕町 湯沢市小豆田 湯沢市荒町 湯沢市石塚 湯沢市泉沢 湯沢市稲庭町 湯沢市祝田 湯沢市岩崎 湯沢市岩ノ沢山 湯沢市院内銀山町 湯沢市内舘町 湯沢市内町 湯沢市裏門 湯沢市宇留院内 湯沢市大倉谷地 湯沢市大島 湯沢市大町 湯沢市大森 湯沢市岡田町 湯沢市雄勝田 湯沢市御囲地町 湯沢市沖田 湯沢市沖鶴 湯沢市小野 湯沢市表町 湯沢市角間 湯沢市角間沢 湯沢市カツクイ沢山 湯沢市金谷 湯沢市鉦打沢 湯沢市金堀沢山 湯沢市上院内 湯沢市上関 湯沢市上二井田 湯沢市川連町 湯沢市北荒町 湯沢市倉内 湯沢市桑崎 湯沢市黄金原 湯沢市駒形町 湯沢市材木町 湯沢市幸町 湯沢市栄田 湯沢市酒蒔 湯沢市桜通り 湯沢市佐竹町 湯沢市清水町 湯沢市下院内 湯沢市下関 湯沢市下中川原 湯沢市下二井田 湯沢市下山谷 湯沢市新町 湯沢市杉沢 湯沢市杉沢新所 湯沢市関口 湯沢市千刈 湯沢市千石町 湯沢市大工町 湯沢市高前 湯沢市高松 湯沢市田町 湯沢市鶴館 湯沢市寺沢 湯沢市鳶ケ沢山 湯沢市中川原 湯沢市中野 湯沢市中野々目 湯沢市成沢 湯沢市二井田 湯沢市西愛宕町 湯沢市西金堀沢山 湯沢市西新町 湯沢市西中川原 湯沢市西松沢 湯沢市沼樋 湯沢市東赤土山 湯沢市東松沢 湯沢市広沢山 湯沢市深堀 湯沢市藤花 湯沢市富士見 湯沢市吹張 湯沢市古館町 湯沢市蛇野 湯沢市前島 湯沢市前森 湯沢市松岡 湯沢市万石 湯沢市三梨町 湯沢市皆瀬 湯沢市南台 湯沢市元清水 湯沢市森 湯沢市柳田 湯沢市柳町 湯沢市山田 湯沢市山谷 湯沢市八幡 湯沢市湯ノ上山 湯沢市湯ノ原 湯沢市横堀 湯沢市両神 湯沢市若葉町

秋田県
粗大ごみ110番|粗大ごみ持ち込み・戸別収集・回収業者【全国版】
タイトルとURLをコピーしました