住宅ローン返済中のマンション売却体験談!ローン残債はどうなる?

住宅ローン返済中のマンション売却体験談!ローン残債はどうなる?

マンション売却と残債のある住宅ローン返済

訪問ありがとうございます、アドリンク株式会社の児玉です。
住宅ローン返済中のマンションを売却する必要が出てくることは、珍しいことではありません。

  • 収入が減って払えなくなった
  • 転宅転勤で引っ越しすることになった
  • 一戸建てに住み替えることになった

理由はさまざまですが、住宅ローン返済中で残債がある場合のマンション売却はどうなるのか・・・気になりますよね?

このページでは、住宅ローン返済中のマンション売却について解説しています。
ぜひ参考にしてください。

マンション売却で残債ありの住宅ローン返済はどうなる?

マンションの売却を5年くらい前にしました。
その時は最終的に支払い途中の住宅ローンが払えない状態になり、お金を借りて返済しようと思いましたが、それも結局は返済しなければならないと思い、それならばと売ってしまいました。

今、思い起こすと、マンションを売却しなければならなかった原因は、最初の住宅ローン返済計画の甘さでした。

10年くらい前に今の妻と知り合い、結婚。
結婚当初は2人とも収入があり、月に合計60万円以上になっていました。
当然、2人きりのため、かなり資金に余裕があり、貯金をしてもあまる程度でした。

売却したマンションの住宅ローンは妻と二人で返済中だった

アパートにするよりは、しっかりと住まいを購入し、最終的には自分の資産をと考え、マンションを購入しました。

その当時、駅前に完成したばかりの2LDKのマンションを購入したのです。
合計金額は3000万円近く。
家具なども含めると3300万円程度になりました。

住宅ローン返済は30年で考え、返済が始まりました。
住宅ローン返済と管理費・修繕積立金。
合わせて12万円程度の返済でしたが、最初のうちは余裕でした。

マンション売却の理由は住宅ローン返済中に妻が妊娠

ところが、マンションを購入して3年が経った頃、妻が妊娠したのです。
悪阻がひどく、会社も休みがちに。
結局は退社してしまいました。

すると、当然、収入はゼロ。
1人分の収入しかなくなりました。

支払い途中の住宅ローンは返済の余裕がなくなり、最終的には貯蓄も底を尽き、払えないため、自宅マンションを売却をしました。

子供ができたときの返済を事前に考えておくべきだったなと後悔しています。
しかし、今は今で非常に楽しい生活を送っていますので、仕方なかったと諦めています。

マンション売却で残債ありの住宅ローンの返済方法は?

売却を検討しているマンションを購入した際に、住宅ローンを組んだという人もいると思います。
というより、殆どの方がローンのお世話になっている筈です。

住宅ローンを完済している場合は、マンション売却もスムーズに進みます。
では、まだ返済が終わっていない、支払い途中の状態だったらどうでしょうか?

住宅ローンが支払い途中で残債あり状態でマンションを売る場合は、少しお金のやり繰りが複雑になってきます。

ただし住宅ローン返済の途中で残債ありであってもマンション売却は可能です。

マンションを売ると纏まった金額が手に入ります。
このお金で残っている住宅ローンの完済が出来る場合は、そのまま売却した代金で残債を一括返済することでスムーズな取引が可能です。

住宅ローン返済中のマンション売却は残債の計算が重要!

マンション売却自体にも費用が掛かるので、実際には以下のような計算をしておく必要があります。

売却額>住宅ローン残高(金利含む)+仲介手数料+諸費用

(仲介手数料については、「マンション売却手数料の相場・計算と仲介手数料の値引き交渉!」を参考にしてください。)

しかし物件を購入した時よりも、市場価値・相場が大幅に下がっているケースも当然あります。
このような場合、マンション売却代金では、住宅ローンの残債を完済することはできません。

そうなるとマンションを売っても、残債を何らかの手段で清算する必要があります。
所有物件を売る際は、住宅ローンを借りる際に設定されている抵当権を抹消する必要がありますが、そのためにはローンを完済する必要があるからです。

マンション売却で残債ありの住宅ローン返済中なら自己資金が必要!

銀行がその分を貸し付けてくれれば良いのですが、そう都合良くはいかないのが現実ですので、手持ち資金で賄う必要があります。

売却代金で残っている残債ありの住宅ローンを完済できない、自己資金もないという事であれば、当面マンションを売ることは諦めるほかありません。

物件を手放すことにした理由にもよりますが、もう少し返済が進むのを待つなり、賃貸に出すなりといった方法を検討しつつ、少しでも高く売れるように努力しましょう。

マンション売却で残債ありなら1円でも高く売る工夫が必要!

不動産には、高く売れる時期というものもあります。

もし1社で査定して貰っただけなら、当サイトでも紹介している「一括査定サイト」を利用してみて下さい。
会社によって査定金額ってかなり違うので、1社だけで諦める必要はありません。

参考:マンション売却のコツ!中古マンションを高く売る方法は一括査定!

首都圏のマンション売却で、仲介手数料も節約したいという事であれば、一括査定サイトと同時に、「ソニー不動産」にも見積もり依頼して貰いましょう。

ここは、手数料の割引制度がある不動産会社なので、住宅ローン支払い途中で残債ありの場合など、少しでも節約したい際には良いと思います。