えがおのにんにく卵黄油の口コミ・体験談

にんにく卵黄を製造しているメーカーの中で人気が高いえがおですが、えがおが商品化しているにんにく卵黄油に使用されているにんにくは無臭なのが特徴となっていて、使用されているにんにくについては青森県で生産されている福地ホワイト六片が有名ですが、これだけではありません。

 

 

他にも長野県で生産されている有機にんにくや発酵黒にんにくなども一緒に配合しており、一種類だけのにんにくしか使ってないところが多いのに対して、えがおでは三種類の厳選されたにんにくを使用しており、それぞれのにんにくが持つ効果を発揮できるようにしています。

 

また、卵黄についても安心や安全にこだわっているだけあって確かな信頼性がありますが、えがおで使用されている卵黄は大原農園で育てられている鶏を使用しており、特徴としては納豆菌を餌にしているというところです。

 

納豆が体に良いということからもイメージできるように鶏も健康成分を蓄えた上で卵を産むので、その卵にも栄養成分がたくさん含まれていることが分かります。

 

また、滋養強壮効果の高い食材として知られているスッポンや疲労回復効果が高いと言われている梅エキス、そして精力剤で幅広く使用されているマカなどの素材も配合しているため、従来のにんにく卵黄以上の効果が期待できます。

 

費用に関してもかなり安く、一回だけのお届けだと1280円+消費税ですが、三か月に一回3袋頼むコースになると一袋が1100円+消費税で購入できます。

 

えがおのにんにく卵黄油の効能の口コミ

「最近疲れやすい」ということをあまり考えもなく、遠く離れて暮らす母親に電話で言いました。
そうすると、いきなり「えがおのにんにく卵黄油」が、それもケースで(20袋程度入っていたと思います)届きました。
驚いて再度電話をすると、「自分が毎日飲んでいて、非常に調子が良いからのんでみろ」ということでした。

 

 

確かに、にんにくと卵黄ですから、身体に悪いわけはありませんが、もともと健康食品にはそれほどの思い入れがなかったので、あまり信じていないまま、それでも20ケースあるので、毎日3錠くらいづつ飲み始めました。

 

ただ、自分で積極的に飲んでいるわけではないので、たまに飲み忘れる日があるような感じです。
しかしそんな感じで、「えがおのにんにく卵黄油」を飲み始めて1か月もすると、なんだか身体に変化が出てきたような気がしました。
朝起きたときに、前の日の疲れが残っていないよう感じなのです。

 

そういえば、仕事をしていても毎晩夜の7時くらいになるとエネルギーが切れて疲れてきたり集中力がなくなってきたような感じだったのが、それもなくなってきたような気がします。
そうなると現金なもので、毎日しっかりと「えがおのにんにく卵黄油」を飲むようになりました。

 

身体にはどこにも悪いところがないので、何がどう改善したというのはないのですが、まちがいなく疲れにくくなったことは言えると思います。
それで20ケース飲み終えて、母親に電話をしてまた送ってくれと言ったところ、自分で買え、と「えがおのにんにく卵黄油」の通販会社の電話番号を教えてくれました。

最近、元気のない方に!
昔から滋養食として評価の高い「にんにく卵黄」ですが、メーカーの工夫で飲みやすく、においも気になりません!
お値段も安く、手軽に続けられます!

>>にんにく卵黄口コミランキング<<