とよはる台サンハイツ 賃貸マンション 3LDK 東武野田線 豊春駅 徒歩17分

マンション賃貸

とよはる台サンハイツは、築40年超のエレベーターのない団地です。
このページで紹介しているC棟のお部屋は、3階でエレベーターがないため、足の弱った高齢の方などには向かないお部屋です。
間取りにも古さを感じるかもしれません。

最寄り駅から徒歩17分という距離は、都心に通勤する人にとっては不便さを感じることでしょう。
しかしながら、とよはる台サンハイツは国道16号線沿いに立地していることから、カーアクセスについては抜群の立地と言えます。
国道16号線沿いには、お店もたくさんありますよ。

5階建ての古い団地なので敷地に余裕があり、緑も多く、日当たりや通風は抜群です。
管理人さんが熱心に掃除してくださっており、共用部は清潔に保たれています。
C棟は団地の一番南端に位置しており、リビングからの眺望も遮るものがないので開放感があります。

郊外の古い団地をおしゃれにリフォームして住む人も徐々に増えているそうですよ。
とよはる台サンハイツC棟のお部屋も、頑張って予算をかけておしゃれにリフォームしてみました。
新しくはないけれど豊な暮らし、を目指しました。

このページでは、そんな「とよはる台サンハイツ」の魅力について紹介しています。
豊春台の賃貸物件探しの参考になれば幸いです。

とよはる台サンハイツC棟のお部屋の魅力1.上質な空間

とよはる台サンハイツC棟のお部屋を賃貸物件としてリフォームするにあたり、拘ったのはデザインによる特別感です。
鉄筋コンクリート造の住み心地の良さに加え、デザインに拘ってリフォームを実施することで、生活の質の向上を目指しました。

都内の中古マンション再生で評価の高い上場企業、GA technologies社のリノベーション部門企業様の協力を得、全面デザインリノベーションを実施しました。

和室を洋室化

古い団地の場合、居室は和室であることが多いのですが、現在の生活様式には合いません。
和室を残すにしても、リビングの隣に1室のみというパターンが殆どだと思います。

とよはる台サンハイツC棟のお部屋についても、北側の居室を洋室化して上質な空間を目指しました。
リビングの隣は和室のままなので、寝るときは布団派の人、畳の上でゴロゴロしたい人には便利だと思います。

天井・壁面を全面塗装

とよはる台サンハイツC棟のお部屋のリフォームコンセプトは、「カフェのような部屋」です。
ありきたりな量産クロスではなく、お洒落な店舗やヨーロッパのアパートメントのように天井・壁面塗装を部屋全体に施して優しい空間を演出しました。

床にはダークブラウンの古材調のフロアタイルを施工、落ち着きのあるナチュラルなデザインに仕上がったと思います。
フロアタイルは、賃貸物件で一般的なクッションフロアとは異なり、一見してフローリング材にしか見えませんし、汚れ・傷にも強く、部分張り替えも可能な新素材です。

空間を演出するデザイン照明

寛ぎの場となるリビングには、ライティングレールを2連、キッチンにはダウンライトを設置、雰囲気のあるお部屋に仕上げました。
各居室にはペンダントライト・シーリング照明を設置しました。

とよはる台サンハイツC棟のお部屋の魅力2.開放感

とよはる台サンハイツは敷地に余裕がある分、低層階でも開放感があるのが特徴なのですが、C棟の目の前が農地ということもあって更に開放感があります。
窓を開けたら壁(都会あるある)とか、ギチギチ戸建てで隣家の視線が気になるとかいったことはありません。

とよはる台サンハイツのような古い団地の場合、窓が解放廊下に面していないため、プライベート性が高いのも特徴ですね。
一般的なマンションの場合、角部屋を除いて窓の外は廊下ですから。

とよはる台サンハイツC棟のお部屋の魅力3.柱のない部屋

鉄筋コンクリート造のマンションは頑丈で住み心地が良いのが特徴ですが、部屋の中に出っ張った柱や梁がデメリットですよね。
これは「ラーメン構造」と呼ばれる構造の特徴で、リフォーム等の自由度が高い反面、柱や梁が太くなってしまうのです。

とよはる台サンハイツの場合、柱ではなく壁という面で建物を支える「壁式構造」と呼ばれる構造で建設されているので、出っ張った柱がありません。
高い建物を建てるのが難しいため、5階建てまでの鉄筋コンクリート造でよく使われています。

壁式構造は、お部屋に殆ど出っ張りがないので家具などを設置しやすいメリットがあります。
耐震性に優れるのも特徴ですね。

とよはる台サンハイツC棟のお部屋の間取り

間取り 3LDK(リビングダイニングキッチン13.5帖 和室6帖 洋室6帖 洋室約5畳)
専有面積 69.69㎡(壁心)
バルコニー面積 10.56㎡
所在階 3階/5階
主採光 南西
所在地 埼玉県春日部市増富158番地(地図
交通 東武野田線 / 豊春駅 徒歩17分
東武野田線 / 東岩槻駅 徒歩28分

とよはる台サンハイツC棟のお部屋の募集状況

おかげ様で入居済みです。
賃貸内容に関する問い合わせについては、管理委託しているイデアル不動産にお願いいたします。

参考:https://ideal-kanzai.com/

とよはる台サンハイツの建物情報

とよはる台サンハイツC棟の建物情報の紹介です。
築40年を超えているので古さはありますが、造りもしっかりしているし、修繕・清掃なども行き届いている暮らしやすいマンションです。

所在地 埼玉県春日部市増富158番地
交通 東武野田線 / 豊春駅 徒歩17分
物件種別 マンション
築年月 1977年12月
建物構造 RC(鉄筋コンクリート)
建物階建 地上5階
総戸数 305戸
建ぺい率 60%
容積率 200%
管理人 日勤
建物管理会社 新日本管財株式会社(048-761-4261)
衛星放送アンテナ なし
CATV線 JCOM
インターネット回線 個別契約(NTT FLET’S、ゆうせん)
電気 個別契約(東京電力)
ガス 個別契約(東彩ガス)
水道 個別契約(公共水道)

※専有部分の管理は別会社となります。
※2021年2月時点での情報となります。

以上、「とよはる台サンハイツ 賃貸マンション 3LDK 東武野田線 豊春駅 徒歩17分」の紹介でした。

コメント