働かない50代のオッサンの給料が高すぎて仕事辞めたい!

 

「仕事辞めたい!」と、思ってしまったのは、やっぱり「給料」のことですね。
いや、私の給料に不満があるわけではないのです。
私の給料の金額自体に不満があるわけではないのですが、けれども大して働いていない50代のオッさんが私の倍以上の給料をもらっているのはいかがなものかーと、思ってしまっていましたから。
ですから「もう、仕事辞めたい!」と思ったわけです。

 

しかもこの50代の社員は、周囲から「使えない人間」「仕事ができない人間」扱いされているのに全く気がついていないようですからね。
色々な部署を1年とか2年で異動になり渡り歩いていることからも察するものがあるでしょう。

 

けれども「仕事頑張らなくても給料もらえればいい」という、ある意味達観している精神なのか、まーあ向上心がないのですよね。
そしてなおかつ邪魔になりますから。
身体だって大きいですし。

 

しかし、働き盛りの社員よりも給料は高いという現実はやっぱり納得いかないものです。
うちの会社はいい意味でも悪い意味でも安定していますので、こんな使えないオッサンでも勤続できているのですよね。

 

そして悪い意味でも給与形態がわりと年功序列という…。
たとえ同じ仕事をしていても。というか、オッサンの仕事を私が代わりにしていても!

 

ですから魅力的だとも言えなくはないのですが、しかし「働かないけど給料が高い年配者」と接していますと「こんな理不尽な仕事もう辞めたい!」と思うのです。
だって、同じ仕事を私の方が多くしているのに、給料が倍額違うんですから!

 

キモイおっさんがが嫌いすぎて仕事辞めたい!

 

端的に言えば、嫌悪感を抱くような男性社員のせいで「仕事辞めたい」とは本当に何度も思いましたよ。
「それならば会社に訴えればいいじゃん」と思う人もいるかもしれませんけれど、現実はそんなに「正義が勝つ」ではないのですよね。

 

ですからやはり、人間関係のいざこざでも、仕事を辞めてしまうことが手っ取り早いとも言えるのです。
とくに女性は人事部に訴えたところで、女性側が我慢しろ的な流れになりますから、言ったところでどうしようもないのですよね…。

 

昭和の時代ではなくて、実際に今でもそうですよ。
ストレートに言ってしまいますと、キモいおっさんに言い寄られたとしても、相手の社内での立場が自分よりも上でしたら、下の人間が我慢しろ的な空気になりますからね。

 

明らかに相手に非があったとしても、我慢しろ的なことなんですよ。
ですから訴えるだけ無駄なんですよね。
それよりも自分がうまく立ち回らなくてはならないのです。

 

黒髪ロングな外見から、私は度々大人しい人だと見られるのですが、しかし実際の私は、「なんでこんなキモいおっさんに媚び売らなあかんのじゃ!」と思うタイプですから、我慢ならなかったのですよね。

 

かといって、ぶちまけてからも、会社にいられるメンタルの図太さは持ち合わせていませんから。
ですから「仕事を辞める覚悟で嫌悪感を抱くほどのおっさん社員にぶちまける」を実行したくなるのです。

 

けれども今はまだしていませんけれど。
しかし大っ嫌いなのでもう顔にも出ているかと思うのですが…。
しかし相手は今でも私の性格を勘違いしたままですねー。
ため息も出ないぐらいに嫌いなのですが。

仕事を辞めたい時は、まずは転職サイトに登録しましょう!
職場の人間関係、業務内容、給与等の待遇で辛い思いをしているかもしれませんが、目の前の収入も大事ですよね。
当サイトで紹介している転職サイトでは、公開・非公開問わず多くの求人企業を探すことが可能です!


仕事辞めたい体験談